Press release
ベロダイン・ライダーがXPONENTIAL 2022でロボット、産業、トラック輸送向けのフルスタックのビジョン・ソリューションを展示
Apr 22, 2022 | By Velodyne Lidar

ベロダインのChristina Aizcorbeが自動運転トラック輸送の商業化に関する主要講演を担当

 

At XPONENTIAL 2022, Velodyne Lidar will display its cutting-edge Velarray M1600, Puck and Ultra Puck sensors that provide companies the performance, reliability and scalability needed in a wide range of applications. It will also show the Vella Development Kit which allows customers to plug in Velodyne’s lidar with an off-the-shelf library of perception software functions.

米カリフォルニア州サンノゼベロダイン・ライダー(Nasdaq:VLDR、VLDRW)は、4月26日から28日までオーランドで開催されるXPONENTIAL 2022において、革新的なライダーセンサーとソフトウエアの実演を行います(2149番ブース)。ベロダインは、ロボット工学、産業、トラック輸送などの分野で、当社のライダー技術が安全性、持続可能性、効率性、公平性を世界規模で推進する自律ソリューションにどのように寄与しているかを紹介します。

サプライチェーンのキャパシティー問題、道路の混雑、安全性に関する懸念、労働力不足などが、自律システムの導入を後押ししています。ベロダインは、顧客のシステムレベルの課題を解決するライダーセンサーとソフトウエアを提供し、フルスタックの自律ソリューションの開発と市場投入までの期間を短縮します。

XPONENTIALにおいてベロダインは、幅広いアプリケーションに必要な性能、信頼性、拡張性を提供する最先端センサー「ベラレイM1600(Velarray M1600)」、「パック(Puck)」、「ウルトラ・パック(Ultra Puck)」を展示します。また、顧客がライダーを市販の知覚ソフトウエア機能ライブラリーと接続でき、進化し続けるアプリケーションのためのソリューション開発を迅速に行うことが可能なベラ開発キット(Vella Development Kit)の展示も行います。

参加者は、ベロダインのM1600センサーがどのように世界を知覚するかを体験できる拡張現実(AR)実演に没入することができます。ベロダインと共にクリアパス・ロボティクスも参加予定であり、屋外の過酷な全天候型環境に対応するベロダイン・パック搭載無人地上車両「ハスキー」を展示します。

ベロダイン・ライダーのサリー・フリクマン最高マーケティング責任者(CMO)は、次のように述べています。「XPONENTIALの参加者は、ベロダインのセンサーとソフトウエアのポートフォリオが、産業、ロボット、自動車分野で起こっている自律ソリューションの商業化の波をどのように形成しているかを見ることができます。今、私たちはかつてないほど動きのある世界に生きています。それに対応するため、産業界はよりスマートなテクノロジーを導入しています。当社のライダーベースのソリューションは、企業が自動化システムによって人々の生活を変え、地域社会をより安全なものにするために役立ちます。」

ライダーソリューションが道路やサプライチェーンの効率化をどのように進めるのか

XPONENTIAL会議では、ベロダインの政府関連担当バイスプレジデントのChristina Aizcorbeが、自動トラック輸送の商業化に関するパネルに登壇する予定です。Aizcorbeは、現在の自動トラック輸送の展開が、単に理論的なコンセプトを実証しているだけでないことを説明します。拡大を支える重要で信頼できる実データをもたらし、商業化によってもたらされる利益を、米国の消費者にとって非常に現実的なものにしているのです。貨物輸送の革新は、トラック輸送にとどまらず、経済成長にも大きく貢献します。

「自動運転トラック輸送の商業化はどのようなものか? パート2」と題されているこのセッションは、4月25日の午後2時50分から3時45分(米東部夏時間)までルームS330A/Bで行われます。

「私たちは、例えば自動運転システムに使用されているものと同じ高度なセンシング技術を倉庫や物流業務の効率化に活用するなど、サプライチェーンの他の部分での自動化や、港湾の自動化が、急速に進んでいるのを目の当たりにしています。ライダー技術は、これらのシステムでセンサーの冗長性と24時間体制の安全性を確保するために不可欠な技術です」と、Aizcorbeは述べています。

XPONENTIALのベロダインブースでのミーティングのご予約については、ベロダインの営業担当(669.275.2526、[email protected])までお問い合わせください。

ベロダイン・ライダーについて

ベロダイン・ライダー(Nasdaq:VLDR、VLDRW)はリアルタイム・サラウンドビュー・ライダーセンサーを発明して、自律技術の新時代をもたらしました。ライダーの世界的大手ベロダインは、画期的なライダー技術の幅広いポートフォリオで定評があります。ベロダインの革命的なセンサーおよびソフトウエア・ソリューションは柔軟性、品質、性能を提供し、自律走行車、先進運転支援システム(ADAS)、ロボット工学、無人航空機(UAV)、スマートシティー、セキュリティーなどの幅広い産業のニーズに対応しています。ベロダインは絶えず革新を追求することで、あらゆる人々のために安全なモビリティーを推進し、生活と地域社会を変革することに力を注いでいます。詳細情報については、www.velodynelidar.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年米国民事証券訴訟改革法の「セーフハーバー」条項の定義による「将来見通しに関する記述」が含まれます。これには過去の事実を除くすべての記述が含まれますが、それに限定されず、ベロダインの対象市場、新製品、開発努力、競争に関する記述が含まれますが、これらに限定されません。本プレスリリースで、「推定する」、「予測される」、「期待する」、「予想する」、「予測する」、「計画する」、「意図する」、「考える」、「求める」、「かもしれない」、「するだろう」、「できる」、「すべきである」、「将来」、「提案する」といった言葉やその変化形、類似の表現(もしくはそうした言葉や表現の否定形)は、将来見通しに関する記述であることを特定するために使用されています。これらの将来見通しに関する記述は、将来の業績、状況、結果を保証するものではなく、多くの既知および未知のリスク、不確実性、仮定、その他の重要な要因を含んでおり、その多くはベロダインの管理が及ばないものであり、実際の結果または成果が将来見通しに関する記述で示されたものと大きく異なる場合があります。実際の結果または成果に影響を与え得る重要な要因として、政府によるライダーの規制や導入に関する不確実性、COVID-19パンデミックがベロダインおよびその顧客の事業に与える不確実な影響、ベロダインが成長を管理する能力、ベロダインが事業計画を実行する能力、ベロダインの顧客が製品を商品化する能力およびそれら製品の最終的な市場での受容に関する不確実性、ベロダイン製品が市場で受容される速度および程度、存在するもしくは利用可能になるかもしれないその他のライダーおよびセンサー関連の競合製品や競合サービスの成功、ベロダインの現在の訴訟やベロダインが関与する可能性のある訴訟、もしくはベロダインの知的財産権の有効性と強制力に関する不確実性、ベロダインの製品およびサービスへの需要に影響を与える一般的な経済および市場の状況などがあります。ベロダインの事業に関連するリスクと不確実性の詳細情報については、ベロダインのSECへの提出書類の「経営陣による財政状態と経営成績についての考察と分析」および「リスク要因」のセクションを参照してください。これにはフォーム10-Kの年次報告書およびフォーム10-Qの四半期報告書が含まれますが、これらに限定されません。このプレスリリースのすべての将来見通しに関する記述は、このプレスリリースの日付の時点でベロダインが入手できる情報に基づいており、ベロダインは新たな情報、将来の出来事、あるいはその他の理由にかかわらず、法律で義務付けられた場合を除き、将来見通しに関する記述を更新または改定する義務を一切負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Velodyne Investor Relations
[email protected]

Media
Codeword
Liv Allen
[email protected]

About Velodyne Lidar

Velodyne Lidar (Nasdaq: VLDR, VLDRW) ushered in a new era of autonomous technology with the invention of real-time surround view lidar sensors. Velodyne, a global leader in lidar, is known for its broad portfolio of breakthrough lidar technologies. Velodyne’s revolutionary sensor and software solutions provide flexibility, quality and performance to meet the needs of a wide range of industries, including robotics, industrial, intelligent infrastructure, autonomous vehicles and advanced driver assistance systems (ADAS). Through continuous innovation, Velodyne strives to transform lives and communities by advancing safer mobility for all.

Browse products

Join our Newsletter Newsletter
© Velodyne Lidar, Inc. 2022 All Rights Reserved